トップページ > コラーゲン&ヒアルロン酸セット > 小林製薬コラーゲン&ヒアルロン酸セットの特徴

小林製薬コラーゲン&ヒアルロン酸セットの特徴

ヒアルロン酸の驚きの保水力

ヒアルロン酸は、わずか1グラムで、約6リットルもの水分を蓄える性質があり、保水力に優れています。肌が乾燥すると、乾燥肌だけでなく、乾燥じわの原因にもなるので、肌をふっくらさせるコラーゲンとヒアルロン酸を同時に摂ると、より潤いに満ちた若々しい肌に導きます。

ふっくらした肌を持続させるのはこの成分

コラーゲンで肌がふっくらしても、それを支えることができないと、肌のたるみは改善できません。肥大したコラーゲンに巻きついて、たれないように支えているのは、エラスチンという成分です。ただ、そのままだとエラスチンは吸収しにくいので、吸収しやすいペプチド化したエラスチンを配合しています。

関節の曲げ伸ばしもスムーズに

人間の関節は、関節包という袋で包まれていて、袋の中には、軟骨や液体で構成されています。この組織は、歩く時の衝撃をやわらげたり、関節をスムーズに動かす潤滑油の役目をしています。関節包は、水分の多い細胞組織で構成され、保水力がなくなると、軟骨が擦り減り、曲げ伸ばし等で、関節に痛みが出るようになります。この関節包の保水力を担っているのが、ヒアルロン酸なんです。


ヒアルロン酸とコラーゲンの相乗効果
ヒアルロン酸は、コラーゲンの中に存在する成分なので、コラーゲンが少ないと、ヒアルロン酸の肌弾性アップや保湿力アップは期待できません。ヒアルロン酸は、コラーゲンと同時に摂ることで、はじめて真価を発揮する成分なんです。