トップページ >  > 肌荒れ改善にはビタミンよりもこのサプリメント

肌荒れ改善にはビタミンよりもこのサプリメント


ビタミンよりも肌荒れに良い成分をご存知ですか?

肌荒れに最も良いと言われる成分はコレ!

肌荒れには、各種ビタミンが良いと言われていますが、バランスの良い食事を心がければ、比較的簡単に摂ることができます。 肌荒れ改善に特に良いと言われているのは、アミノ酸の一種プロリンです。 このプロリンも食事で摂ることができますが、豚のゼラチン、小麦など、食べすぎると太る食品に多く含まれています。 いくら良いとは言っても、同じ食品を毎日食べるのは飽きますよね。それに長続きもしません。 プロリンは加齢と共に体内から減っていくので、定期的な補給には、サプリメントが最適です。


痒みも予防する、真の乾燥肌対策

ダブル洗顔や、夏場の顔の洗いすぎで、潤い成分の皮脂を全て洗い流してしまうと、 表皮に隙間ができて、潤いが逃げてしまい、肌が乾燥してしまいます。 皮脂を落としすぎると、角質層が露出し、神経が敏感になるので、ちょっとした刺激で、ヒリヒリ感や痒みを感じるようになります。 普通肌なら、クレンジングのあとに、1度洗顔する程度で十分です。 敏感肌の方は、クレンジング後の肌を確認して、洗顔するかどうか決めるようにしましょう。 皮脂の潤い成分と同じ、セラミドの入った化粧品で保湿ケアをすると、潤いが逃げにくくなりますよ。 また、コラーゲンは保水力にも大きな役割を果たしていて、不足すると乾燥肌の原因にもなりますし、 化粧品には到底真似できない真皮まで、潤いを届けることができます。 外から化粧品で潤いを閉じ込めて、中からはコラーゲンで、肌の隅々まで潤いを届けるのが、最も効率の良い乾燥肌対策・保湿ケアです。


光老化の真実

最新の研究では、肌の老化は加齢よりも、紫外線のダメージによる、光老化の割合が多いことがわかってきました。 紫外線を浴びて減り続けたコラーゲンをそのままにしておくと、肌の弾力線維が破壊され、肌のハリが衰え、シワの原因にもなります。 さらにひどくなると、しこりの様なものができる、弾性線維症にもなりかねません。 最悪の場合、皮膚癌(がん)にも発展してしまいます。 そうならないためにも、減り続けるコラーゲンを、毎日補い続けることが大切です。


コラーゲンは吸収力も大事です
どれだけ良いコラーゲンでも、吸収してくれないと意味がありませんよね。 少し専門的になりますが、コラーゲンの大きさは、分子量で表されます。 この分子量が5万以下にまで小さくならないと、体内に吸収されない仕組みです。 つまり、通常の低分子コラーゲンだと、吸収されるまでに、何度も消化・分解を繰り返すことになり、なかなか吸収してくれません。 はじめから、分子量が5万以下のコラーゲンだと、スムーズに吸収されて、光老化のダメージも、素早く回復することができますよ。


目的別 コラーゲンサプリメントの選び方

アンチエイジング
最もアンチエイジング効果の高いコラーゲンサプリメントは・・・。
詳細はコチラ
しわ・シミ対策
しわやシミができやすい人に、足りないのは?
詳細はコチラ

顔のたるみ
たるみ対策には、この2つを押さえておけばOK!
詳細はコチラ
吹き出物
吹き出物解消成分を、たっぷり摂れるサプリはコレ!
詳細はコチラ